新卒看護師 給料

ナース人材バンク
年間10万人以上の看護師が利用!
看護師紹介実績もNO,1に選ばれています!


転職サポートは全て無料!
求人紹介から面接のセッティング、アドバイスまで全て無料サポート!


求人案件数求人対象エリア評価
約70,000件全国<% metaKeywords %>


ナースフル
非公開求人が豊富!
他では見つからない非公開の高待遇求人がとにかく豊富です!


運営はあの大手リクルート!
求人業界では最大手のリクルート運営だからサポートもばっちり!


求人案件数求人対象エリア評価
約8,200件全国<% metaKeywords %>


ナースではたらこ
ハッピーボーナス制度が好評!
最大10万円のボーナスキャンペーンで二度嬉しい!


専任キャリアコンサルタントが支援!
転職のプロが履歴書の書き方から面接対応までフルサポートしてくれます!


求人案件数求人対象エリア評価
約90,000件全国<% metaKeywords %>

新卒看護師の給料・年収…満足してる?

一般的に高給与のイメージが強い医療系の仕事。看護師も同様で、医療業界以外の人に看護職のイメージを尋ねると、「大変そう」「離職率が高い」などとともに、「給料が良い」という答えが返ってきます。

 

平成22年の看護師の平均年収は469万円となっています。しかしこれは新卒、長年勤務含めた看護師の数字です。

 

 

では、新卒看護師の月収・年収はどれくらいでしょうか。

 

2012年5月にサーチした新卒看護師の平均年収は271万円

 

看護師と同じく女性が多い事務職での初任給平均年収は大学卒で207万円なので、看護師はやはり高い方といえます。

 

しかし、給料が高いにはそれなりの理由があります。

 

  • 一日中動きっぱなし
  • 様々な患者に対応しなければいけない精神的疲労
  • 日勤や夜勤などの不規則なシフトによる体への負担
  • 人の命を預かっているというプレッシャー

 

など、実際に働いている看護師の中にはこれでこの給料は決して高くないと考える方も多く、離職率も高い職業となっています。

 

もちろん病院の規模や診療科によって仕事内容も給料も大きく変わるので、その給料が見合っているかどうかの判断が難しいところでしょう。勤務経験のほとんどない新卒の方ならなおさらです。

 

 

就職してみて「ここの給料って安かったんだ・・・。」と後悔するような失敗が無いように、一度看護師転職のプロに相談してみるのはいかがでしょうか。